専業主婦で無収入だけど借りれる?

主婦だけど育児や家事が忙しくて働くことができない…
お金がいざ必要な時に銀行カードローンがあれば便利だろうな…

 

と思っている方にぴったりの銀行カードローンはあります!

 

無職でも専業主婦でも銀行カードローンは利用できるのをご存知でしたか?

 

専業主婦向けのカードローン

最近は大手銀行や地方銀行でも専業主婦向けのカードローンを提供しているところが多くなってきました。銀行カードローンは消費者金融よりも金利が低く、サービスも充実しているので人気です。

 

安定した収入がある人が利用条件となっていますが特別な条件として専業主婦でも借りられるようになっているのです。専業主婦の場合は、基本的に配偶者の方の収入証明書が欠かせません。

 

審査材料として本人の収入証明書を見て銀行は審査をするのですが、専業主婦の場合は家族の収入証明書が審査材料となります。配偶者がどのくらい収入があるのか、家庭環境はどのようになっているのかを見る銀行もあります。

 

旦那にばれないで借りたいという方は、収入証明書不要の所を選ぶ必要があります。当サイトのTOPページの銀行カードローンがオススメですよ。

 

また、専業主婦向けのカードローンは借入れ額が低く設定されているので過剰な借りれを防ぐことができます。

 

月々の返済額が少ない

専業主婦の場合、いつどんな時にお金が必要になるのか分かりません。
子供の養育費、日頃の生活費、冠婚葬祭、病院代などなど急にお金が必要になることもあります。

 

銀行カードローンが利用できたとしても返済ができるかどうか不安に思っている方は多く、なかなか手につけられないでしょう。

 

銀行カードローンはそのような主婦の気持ちも考え、
月々の返済を極力少なくしてくれています。
返済が滞らないようにより計画性のある借り方が重要なのです。

 

月々の返済額が少ないと専業主婦でも安心して利用することができるでしょう。