銀行カードローンとは?

銀行カードローンとは、フリーローンの一種となります。

 

詳しく言えば、無担保でカードを使用し現金を借りる(引き出す)ことができる個人向けのローンとなります。銀行ATM、提携ATM、またコンビニATMでいつでも利用することができるのもひとつのメリットです。

 

カードを使いますがお金を借りる行為なのである程度の収入がなければ銀行カードローンを利用することは難しいと思われがちです。かといって、消費者金融のカードローンは金利が高い…と悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

 

銀行カードローンでは消費者金融の各社よりも金利が低いのが人気の理由でもあります。
自分に収入がなくとも銀行カードローンを利用することはできるので安心して下さい。

 

安定した収入というのは月数万といったアルバイトの方も入ります。アルバイトや学生、主婦の方は普通の社会人よりも借り入れ額が制限されていますが、銀行カードローンは利用できるのです。

 

働いていない専業主婦でもある条件つきで利用可能になります。
その条件とは、旦那様である伴侶の収入証明書を提示することです。
自分に収入がない限り、伴侶の収入が自分の収入となるわけです。

 

専業主婦向けのカードローンは、収入証明書が必須書類であり、基本的には必ず提示しなければ利用できません。(※当サイトで紹介している一部の銀行では不要の所もあります。)

 

そのような理由があるということを知っておくと役に立つでしょう。